目的

Iラインは、デリケートゾーンの一部で、VラインとOラインの間にあるまっすぐのラインです。

Iラインの脱毛目的の多くは、見た目をよくするということです。水着を着る場合などは、どうしてもデリケートゾーンのはみだす毛が気になってしまいます。しかし、脱毛をしてつるつるになれば、水着を着ても恥ずかしくありません。
小さ目のかわいい下着でもかわいく着こなすことができます。

また、自分で処理をすることができない部分ではありませんが、自分で処理をすると、デリケートであるために皮膚を傷つけるおそれがあります。たとえばかみそりを使うと、かみそり負けをして皮膚がかさかさになって出血してしまったり、デリケートゾーンの毛は太くてかたいため、いっせいに伸びてくるとちくちくして痛い思いをすることもあります。また、毛抜きをつかうと、痛かったり、毛穴がもりあがる原因ともなります。

Iラインをきれいに脱毛することのほかのメリットは、生理のときや汗をかいたときにデリケートゾーンがむれないということです。清潔さを保つことができるので、むれを防ぐだけではなく、においを軽減させることもできます。自己処理を続けているとおこる黒ずみもなくなります。

 

 

 

Comments are closed.